Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/main.jp-80254eae6b0a38a5/web/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/main.jp-80254eae6b0a38a5/web/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/main.jp-80254eae6b0a38a5/web/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/main.jp-80254eae6b0a38a5/web/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
絶好のブレイクポイント!! 106.5pips | FX ノマドスタイル 主婦トレーダー

記事の詳細

ハラルカフェ!!

 
私のお気に入りのwarung
お手伝いさん不在の時は結構お世話になっている
小さいカフェレストランなんだけど、
 
 
 
実はここはハラルカフェだったのだぁ!!
何度も来ていて全然気づかず、何気にランチ食べながら
ここのお店をネットで検索していたら、
 
ハラルカフェのワルンって書いてある!
念のため、店員さんにも確認したら、やっぱりハラルだって
 
 
知らなんだぁ~
 
あっちなみに「ハラル」とは、イスラム教の教えで許された
健全な商品や活動の全般をさすらしく、
ハラル食では常に安全、安心を確認して
使用することを意味するらしいです。
 
 
日本でもハラル食が話題になってるよね。
神戸の街にも、ハラル認証の食材を売っている店や、
レストランが出来ているんですよね~。
 
dsc_2007  
 
これはナシチャンぷる
ベジタブルや豆腐のおかず数種と、トリのサテ、茹でた玉子に、ごはん
 
 dsc_2014
 
 
これは、植物用ポットに入ったアイスクリームです。
トッピングのチョコがざらざらしていて、まさに土の舌触り感触
これは、なんだかなぁ~でした(^^;
 

9/7 ポン円トレード

 
1.トレンド方向
 
日足:上方向
4h足:下方向
1h足:下方向
 
2.状況判断
天井の典型的なチャートを作って、
指標などを使って下へ落としてきました。
中、短期足が下へ方向転換した後の戻り売りか、ブレイク狙い。
 
3.MODEでトレード
綺麗なH&Sのチャートを形成。
赤MODEを下へブレイクしたところの飛び乗り。
ここは分かりやすい絶好のブレイクポイントでした。
 
利食いは下の赤MODEに指値セット。
 
136.545買い 135.480決済  106.5pips
 
 
 9-7
 
 
私のシンプルな3ステップのトレード
1.独自のテクニカルでトレンド方向を知る
2.現在の価格の位置から状況判断をし、買いか売りかを決定する
3.オリジナルV-MODEでエントリ&決済
するだけ。

オリジナルの「V-MODE」はこちらからどうぞ(^^♪

present

 

 
ポチっとしてくれて
ありがとうございます
 


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

関連記事

    • かずぼ
    • 2016年 9月 09日

    初めまして、かずぼと申します。いつも記事を読ませて頂いております。
    ecoさんのような生き方・生活に憧れております。

    ところで、9/7のポンド円トレードで、H&S形成とありますが、何度チャートを見ても
    どの部分かわかりません。
    具体的にどこなのかを教えていただけないでしょうか。
    H&Sを形成した後、ラインを抜けたので乗って、狙いは下のラインということでしょうか?

    以上、よろしくお願いします。

    • ecosophi
    • 2016年 9月 09日

    かずぼさん、こんにちはECoです。いつもありがとうございます。

    大きな流れ、大きな足で見ていますよ。
    9/2につけた高値は大きな流れで天井候補であり、いったんの深い調整に入る場面です。
    今回の場面はH&Sを形成してちょうどネットラインを割るところが方向転換になりました。
    とても大きなポイントなのでブレイクについていきました。

    よろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

present

present